恋人探し
So-net無料ブログ作成
検索選択
水嶋ヒロ ブログトップ

水嶋ヒロは嫌みな男 ? [水嶋ヒロ]

ポプラ小説大賞の水嶋ヒロは、嫌みな男?イケメン俳優が簡単に受賞できるほど甘い世界なのか?

難病の妻のために俳優を引退し、一転して華々しく文壇デビュー
水嶋ヒロ(26)が処女作「KAGEROU」で第5回ポプラ社小説大賞を受賞。
受賞作のテーマは命の大切さ。「粗削りな面も目立ったが、それを凌駕するパワーがあった」と、
最終選考ではポプラ社社内選考委員13人のうち“8割近く”に作品を推された。
水嶋はなんと、賞金2000万円を辞退!今後は命をテーマに執筆に取り組むという。なんともカッコいいこと。

しかし、そのせいか「ちょっと“出来過ぎ”では」と疑問を投げかけるのは出版関係者だ。
賞の選考委員がすべて社内メンバーであるのが気になる。
単なる販促イベント宣伝にすぎないような気がする。。
ポプラ社小説大賞は実は今回を最後に規模を縮小して、来年から賞金も200万円に下がる。
最後の受賞者が水嶋ならPR効果は絶大だし、今度の本はバカ売れ確実だけに怪しい。



共通テーマ:芸能

水嶋ヒロ、賞金2千万獲得! [水嶋ヒロ]

水嶋ヒロの小説デビュー作が、いきなり大賞を受賞。賞金2千万を貰ったポプラ社小説大賞に世間の注目が集まっている。

この不況のご時勢に賞金2千万といは随分と豪勢だが、今まで5回開催しているうち、大賞受賞者は初回と今回の水嶋ヒロのみ。いやはや驚くばかりである。なんとこの賞金2千万は今年までで終了。2011年度からは、後継の賞として「ポプラ社小説新人賞」を実施するらしく、賞金はなんと副賞200万円とのこと。いきなり1/10に下落している。この下落ぶりもネット界隈で大きな話題になっている。はたして、どんな小説の内容なんでしょうか?

齋藤智裕(さいとう ともひろ)=水嶋ヒロ『KAGEROU』



共通テーマ:芸能
水嶋ヒロ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。