恋人探し
So-net無料ブログ作成

AKB48がSMAP『木村、中居不仲説』を直撃! [木村、中居不仲説]

12月19日に生放送された『さんま&SMAP!美女と野獣クリスマス・禁断の質問SP』は例年この時期の名物番組となっている。しかし、今年はかつてないほどの波乱が起きたのだ。

かつてないお祭り騒ぎとなった同番組だが最後の質問者により、空気が一変したのである。質問台に立ったのはAKB48の板野友美と高橋みなみだった。まず高橋がなんの躊躇も無く「木村さんと中居さんがLIVEで凄く仲が良さそうでしたが、いつから仲良くなったんですか?」と聞いたから大変だった。
SMAPの都市伝説とも言われる『木村拓哉と中居正広の不仲説』をテレビ番組で公然と聞いたのは、おそらく彼女が初めてだろう。当の中居正広と木村拓哉は苦笑するだけだったが、他のメンバーの顔つきが明らかに変わっていたのだ。ひな壇の芸人達も「おかしい! おかしいよ!?」と質問したAKB48の2人を責めた。香取慎吾が立ち上がって「いつから仲が悪いと思い出したの?」と真顔でAKB48を問いつめると今度は板野が「もう、ものごころついた頃からそういう噂があった」と答えたのだ。「おかしい、おかしいよ」を繰り返してばかりのSMAPに明石家さんまが「SMAPのみんな目がおかしいで」と突っ込んだ。全員、視点が定まらず目が泳いでいたのだ。



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。